« 真田丸・上田の超古代史  | トップページ | ガラスのルーツも日本(ガラス用窯 »

2016年5月 7日 (土)

端午の節句は中国から伝来は嘘?

Yjimage2_33端午の節句,中国伝来は嘘?Yjimage3_29 Yjimage10
青空に泳ぐ鯉のぼりは雄大でいいものですね。柏餅は良く子供の頃作ったので思い出いっぱいです。ところでネットで中国の端午の節句を調べたら日本のそれらしい行事は中国にはなく龍のような船で大会を開いているようです。これが日本の端午の節句のルーツとは言えないのでは?中国の行事はただ同じ頃の祭りだと言うだけの事。日本ではれっきとした男子の誕生の祝いだと言う事。その祝いには魔除けの為の菖蒲やモチグサを個人の家の門前に飾られること。これは旧暦の頃に菖蒲やモチグサが成長し、また粽の葉が(粽≒チマキは笹の葉?)多くが関東以北では柏餅の若葉が大きく成長した時期の旧暦6月5日頃の祝いで、柏の葉は若芽が芽吹くと古い葉が入れ替わるので代が変わる意味があるので後継ぎ誕生の祝いであり、中国の行事とは全く異なる。だから端午の節句が中国から伝来した説は嘘でしょう。日本の全ての文化が中国とか韓国伝来説で成り立っている日本文化古代史は嘘ばかりと言いたいのですが!??。 

« 真田丸・上田の超古代史  | トップページ | ガラスのルーツも日本(ガラス用窯 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

日本に有りましたよ

ホツマツタヱにかいてるよ

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 端午の節句は中国から伝来は嘘?:

« 真田丸・上田の超古代史  | トップページ | ガラスのルーツも日本(ガラス用窯 »